/

この記事は会員限定です

エボラ熱感染、なぜ広がった(Q&A)

[有料会員限定]

Q エボラ出血熱はどんな病気なのか。

A 「エボラウイルス」に感染して発症する。野生のコウモリから人へ感染し、人の間で流行したとされる。ウイルスを含む患者の血液や尿、便などに触れると感染の恐れがある。主な症状は発熱や頭痛、下痢など。実際に目に見える形で出血する患者は10~20%だ。症状が進むと腎不全や呼吸器不全などを起こして死ぬ。世界保健機関(WHO)のチームは今回の流行での致死率が約70%と国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り211文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン