/

この記事は会員限定です

忍び寄るMERS せき・くしゃみで感染

[有料会員限定]

韓国で今も感染者が増え続けている感染症「MERS(マーズ)」。世界保健機関(WHO)は17日に国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態に該当しないと発表したが、警戒を促した。MERSの感染力はインフルエンザなどより低いとされているが、重い肺炎などを引き起こして死に至ることもある。

MERSは中東(Middle East)呼吸器(Respiratory)症候群(Syndrome)の略だ。原因はMER...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1711文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン