/

この記事は会員限定です

トヨタ、初の燃料電池車で独自技術を駆使 日経地球環境技術賞

[有料会員限定]

第25回「日経地球環境技術賞」は最優秀賞にトヨタ自動車、優秀賞に総合地球環境学研究所、大成建設と大阪大学と北里大学のグループ、鉄道総合技術研究所、富士フイルムが決まった。概要を紹介する。

【最優秀賞】

トヨタ自動車は燃料電池車「MIRAI(ミライ)」を世界で初めて発売した。燃料電池車は水素と酸素の化学反応で取り出した電気で走り、走行時に水しか排出しない。8月末で受注台数は国内で3千台を超え、環境意...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1117文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン