「重力波」を初観測 米研究チーム、宇宙の謎に迫る

2016/2/12 0:33 (2016/2/12 1:46更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 【ワシントン=川合智之】米大学などの国際研究チームは11日、宇宙からやってくる「重力波」を観測したと発表した。重力波はアインシュタインが100年前に予言した、重力によって生じた時空のゆがみが波のように伝わっていく現象で、観測されたのは世界で初めて。宇宙の謎に迫る重要な手掛かりで、ノーベル賞級の成果だ。

 重力波はアインシュタインが1916年、みずから打ち立てた一般相対性理論に基づいて存在を予言した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

重力波アインシュタインライゴVIRGO研究グループ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 1:00
1:00
東海 2:00
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
1:59

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報