2019年6月17日(月)

ドローンで荷物運搬実験、準天頂衛星使い正確に 日立造船など

2016/8/8 13:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日立造船などは、準天頂衛星からの電波を使って、ドローン(小型無人航空機)で正確に荷物を運搬する実験に着手する。現在は全地球測位システム(GPS)で現在地を把握しているが、準天頂衛星を使えば最高数センチメートルまで精度が向上する。天候の影響も受けにくく安全に長距離を飛行できる。離島や山間部などへの物流システムへの応用をめざす。

実験は11月、日立造船のほか熊本大学、ヤマハ発動機などが参加して実施す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報