ノーベル賞、変わる賞金価値 為替レートは時の運
財団、運用に苦心

2014/10/9 22:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今年のノーベル賞は物理学賞で日本の3人が受賞する快挙に多くの国民が沸いた。誰が受賞するかとともに注目されるのが賞金の額だ。2014年は1つの賞について800万クローナ(約1億2000万円)が贈られる。100年を超す歴史をみると、賞金の価値は変わってきている。

賞金はアルフレッド・ノーベルの遺産の運用益で賄っている。現在の価値に換算すると約17億クローナもあったが、常に十分な利益が得られているわけ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]