/

この記事は会員限定です

松本理事長一問一答 「理研に輝きを取り戻したい」

[有料会員限定]

4月1日付で就任した理化学研究所の松本紘・理事長は日本経済新聞のインタビューに応じ「京都大学での改革手腕を生かし、優秀な若手を伸ばす新制度づくりに取りかかりたい」などと抱負を語った。自らまとめる改革案の柱の一つに若手育成策を据える。STAP細胞の研究不正で信頼を損ねたが「理研はすばらしい実績がある。輝きを取り戻したい」と強調した。

――新理事長としてどのような経営を志しますか。

「理研は日本を代...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1014文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン