キヤノン電子など、民間主導でロケット発射場を整備

2017/9/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

キヤノン電子やIHIエアロスペースなどは小型ロケットの発射場を整備する。宇宙ビジネスへの民間参入を促す宇宙活動法が今秋に一部施行するのを受け、地球観測に需要が増す小型衛星を自前で打ち上げる施設をそろえる。国内で候補地を絞り込み、2018年度以降に国の審査を経て事業に乗り出す。民間主導で造るロケット発射場は日本で初めてとなる。

清水建設や日本政策投資銀行との4社で設立した「新世代小型ロケット開発企…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]