ギリシャ債務不履行なら円高・株安も 市場が警戒

2015/6/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 ギリシャ債務問題の解決が難しい情勢となり、金融市場では警戒感が強まってきた。ギリシャの債務不履行が避けられなくなれば、市場参加者がより安全な資産にお金を移し、円高・株安が進むとの見方が多い。波乱含みの展開となりそうだ。

 「6月末までには支援が決まるとみていたのだが」(みずほ証券の鈴木健吾チーフFXストラテジスト)。ギリシャとほかの欧州諸国の対立について、市場では「最後は双方が折れる」との楽観的な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

円高ギリシャIMF藤戸則弘政井貴子

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 10:29
2:00
東北 2:00
2:00
関東 16:18
2:00
東京 2:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 14:00
7:00
北陸 9:46
2:00
関西 13:30
13:30
中国 2:00
2:00
四国 11:30
2:00
九州
沖縄
12:26
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報