日銀、国債を無制限購入 金利上昇けん制

2016/11/17 13:30 (2016/11/17 13:50更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀は17日、あらかじめ決まった価格(固定利回り)で国債を無制限に買い入れる指し値オペ(公開市場操作)を金融機関に初めて通知した。9月に導入した金融緩和の新枠組みの柱である長短金利操作の一環。トランプ米次期大統領の経済政策を巡り米国債利回りが急上昇し、日本の債券市場にも波及。日銀は日本国債利回りの上昇傾向をけん制し、強い緩和姿勢を示す狙いがある。

黒田東彦日銀総裁は17日午前の参院財政金融委員会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]