2018年11月16日(金)

市場の動揺収まらず 中国不安や原油安が共振

2016/1/17 1:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界の金融・資本市場の動揺が収まらない。中国株に引っ張られるように世界の株価は下げが続き、日経平均株価は今年に入って1日しか上昇していない。米原油先物は再び1バレル30ドルを割り込んだ。中国景気への不安や原油安が共振して市場を揺さぶり、米景気の先行きまで懸念され始めているためだ。投資家はリスク回避の姿勢を強め、悪循環に歯止めがかかりにくくなっている。

「(株式など)リスク資産を減らすべきです」。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報