主要輸出企業の想定レート、115円に集中 15年度

2015/5/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車や電機など主要輸出企業の2015年度の想定為替レートが1ドル=115円付近に集中していることが分かった。輸出企業は想定レートよりも円安になると、ドル売り・円買いに動く傾向がある。120円を超える円安水準に入れば輸出企業のドル売りが増えるとみられ、下落傾向が続く円相場を底堅くするとの見方が外国為替市場で広がっている。

主要輸出企業30社の2016年3月期の想定為替レートを調べたところ、1ドル…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]