/

この記事は会員限定です

プレミアムフライデー、旅行消費押し上げは限定的 民間試算

[有料会員限定]

「プレミアムフライデー」の旅行消費押し上げ効果は年2千億円――。みずほ総合研究所が2月24日から月末金曜日の早帰りを奨励するプレミアムフライデーの経済効果を試算した。みずほ総研は認知度が低く、利用者も自宅でのんびり過ごす人が多そうだとみる。

みずほ総研は複数の民間アンケートから予測。旅行消費の押し上げ効果は年2195億~2637億円...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り167文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン