2019年9月17日(火)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,129,692億円
  • 東証2部 68,470億円
  • ジャスダック 89,193億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.18倍 --
株価収益率14.24倍14.08倍
株式益回り7.02%7.10%
配当利回り2.04% 2.05%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,001.32 +13.03
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,790 -10

[PR]

スクランブル

フォローする

最高益でも選別きつく 外需株敬遠、弱気心理を映す
証券部 荻野卓也

2016/4/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2016年度に過去最高益更新の見込み――。軒並み買われてもおかしくないはずのそんな銘柄群の値動きが二極化している。内需関連には資金が向かう一方、外需関連は業績下振れ懸念が払拭できないとして敬遠されているためだ。

7日の日経平均は一時80円近く下落するなど、やや軟調な地合い。そんななかで勢いよく逆行高を演じたのがライオンだ。一時7%高まで買われ、1354円と年初来高値を更新した。

上昇のきっかけは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。