2019年9月21日(土)

日銀の佐藤審議委員、マイナス金利に否定的見解

2016/6/2 12:18
保存
共有
印刷
その他

日銀の佐藤健裕審議委員は2日、北海道釧路市内で講演し、マイナス金利政策について「緩和効果をもたらすどころか、むしろ引き締め的である」と指摘した。重ねて「金融システムの安定性に影響を及ぼす可能性がある」とし、マイナス金利政策に否定的な見解を示した。佐藤委員は1月末の金融政策決定会合でマイナス金利の導入に反対していた。

佐藤委員はマイナス金利導入後の長短金利の急激な低下を受け、「(金融機関は)資産の逆ざやのリスクに直面している」と指摘。金融機関がバランスシートの圧縮を進める可能性があり、先行きは「潜在的な信用コストの高い貸出先への融資抑制、資金アクセスの乏しい企業の貸出金利引き上げなどの動きが広がる可能性がある」とした。

物価目標については「無理に2%を達成する必要はない」とし、中長期的な目標が望ましいとした。そのうえで金融政策について「まず着手すべきは、資産買い入れの運営の柔軟化、マネタリーベース目標の柔軟化である」と述べた。超長期国債の購入に向かう足元の市場の動きについて「(2003年に債券価格が急落した)『VaRショック』前のような危うさを感じる」と警鐘を鳴らした。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。