2018年1月17日(水)

薄らぐ賃料改善期待、REIT低迷「デフレ思考」

2015/7/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 不動産投資信託(REIT)相場が軟調だ。REIT全体の値動きを示す東証REIT指数は1日に一時1700台まで下げ、今年の安値圏に沈んだ。世界的に金利上昇が見込まれる中、REITの利回り妙味が薄れているのが一因だが、それだけではない。国内REIT市場低迷の根底には抜けきれない「デフレ思考」がある。

 指数全体の足を引っ張るのがオフィスビルに投資する銘柄だ。3月末からの東証の用途別REIT指数をみると…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報