/

カブドットコム証券にサイバー攻撃 36分間ログインできず

カブドットコム証券は29日、同社のウェブサイトがサイバー攻撃を受けたことを明らかにした。9時2分から36分間にわたって同社の顧客が取引口座にログインできなかった。同社に電話による問い合わせが殺到し、コールセンターもつながりづらくなった。影響については「詳細を現在確認中」(同社)という。

サイバー攻撃は大量のデータを送り付ける「DDoS(ディードス)攻撃」とみられる。欧米などで相次いでいる大規模サイバー攻撃との関連性については、「警察などと協力して確認する」(同社)としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン