/

大和証券グループ本社社長に中田氏

中田誠司氏

大和証券グループ本社は26日、4月1日付で日比野隆司社長(61)が退任し、後任に中田誠司副社長(56)が昇格する人事を固めた。日比野氏は代表権のない会長に就任、鈴木茂晴会長(69)は最高顧問に就任する。個人部門、法人部門ともに経験の豊富な中田氏の登用で証券分野の総合力を高めていく狙いだ。

日比野氏は国内では個人営業を強化し海外では東南アジアなどで提携戦略を推し進め、2014年3月期に最高益を更新するなど収益基盤を固めてきた。4月で就任から6年たつこともあり若返りを図る。中田氏は法人部門を長く経験し現在は個人営業の責任者を務めている。中核子会社の大和証券社長も兼務する。

中田 誠司氏(なかた・せいじ)83年(昭58年)早大政経卒、大和証券入社、09年大和証券グループ本社取締役、16年副社長。東京都出身。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン