2019年4月26日(金)

日経平均1万8000円割れ、上海株3000下回る 欧米株は反発

2015/8/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国経済の減速懸念を背景に世界の金融市場の動揺が続いている。25日の東京市場で日経平均株価は乱高下し、終値で6カ月ぶりに1万8000円の大台を割り込んだ。上海総合指数は8%安と下げ止まらず、節目の3000を下回った。中国では同日、追加金融緩和を発表。景気への不安が和らぐとの見方から、欧米の株式相場は大きく上昇した。先行きへの懸念は根強いものの、当面の落ち着きどころを探る動きも出ている。

日経平均…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報