2019年7月24日(水)

KKR、健康関連企業2社を買収 米医療情報サイトなど

2017/7/25 9:13
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=河内真帆】米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)は24日、健康関連企業2社を買収すると発表した。米ヘルスケア情報サイト、ウェブMDヘルスを約28億ドル(約3100億円)で買収するほか、栄養補助食品大手ネイチャーズ・バウンティの株式を過半数取得する(買収額は非開示)。

ウェブMDは病気や薬の情報を一般向けに提供する「ウェブMD」や医療関係者向けの「メドスケープ」など複数のサイトを展開する業界大手。2016年1~12月期通期の売上高は前の期比1割増の約7億ドルだった。

17年はヘルスケア業界の成長ペースが鈍化するとして、株主価値を最大化するためにも身売り先を探していた。KKRは1株あたり66.50ドルでウェブMDヘルス株の公開買い付けを行う。年内に手続きを終える見通し。

ネイチャーズは米投資会社カーライル・グループ傘下で、栄養補助食品を製造販売。欧州、アジアなどでも事業を展開している。カーライルは今年1月ごろから売却交渉を進めていた。買収額は非開示だが、KKRとは30億ドル程度で交渉がまとまったとの報道もある。12月末までの手続き完了を見込む。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。