/

この記事は会員限定です

SBI、債券運用に本格参入 米大手ピムコと提携

[有料会員限定]

SBIホールディングスは米債券運用大手ピムコと提携し、債券運用ビジネスに本格参入する。日系企業の外貨建て債券を対象にした投資信託を6月末に共同で設定。日銀のマイナス金利政策導入を受け、より安定・有利な運用先を求める個人マネーを取り込む。

2社は共同出資で債券運用の新会社を設立済み。ピムコも米国外で初の出資先となる。国内の運用会社が外資系の組成した金融商品を仕入れて販売する例は多いが、2社は国内の個...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り356文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン