途上国の需要を開拓 技術をシンプルに

2014/10/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

先端技術を磨くばかりが革新ではない。既にある製品や機能を使って低価格でコンパクトな仕組みを作り出し、海外の需要を開拓する動きが日本企業の間で広がっている。

気象情報会社のウェザーニューズがネパールの空の安全に一役買っている。現地の3空港で、離着陸に欠かせない風向きなどの情報を簡易な仕組みで提供している。観測機材は数万円のライブカメラとインターネット環境だけだ。滑走路横にある吹き流しの映像を自社サ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]