2018年8月22日(水)

企業年金、マイナスの公算 15年度利回り5年ぶり

2016/2/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 世界的な株安や円高など市場の波乱を受け、企業年金の運用が悪化している。主要企業の集計で2015年度の運用利回りは5年ぶりにマイナスになる可能性が出てきた。ここ数年の運用好転で年金財政は改善しているが、運用環境の悪化が続けば将来の支払いに必要な年金の資産が足りなくなり、企業は負担を強いられる恐れがある。

 格付投資情報センター(R&I)が国内の約110の企業年金(資産規模約11兆円)を対象に調べた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報