/

この記事は会員限定です

株主優待導入が最高に 6月末1296社

[有料会員限定]

株主優待制度を導入する企業が増えている。6月末時点の導入企業は1296社と全上場企業の3社に1社を超え、導入社数は2013年から4年連続で過去最高を更新した。個人投資家になじみの薄い企業なども株主層の拡大に優待制度を役立てようとしている。

株主優待は株主に企業が自社製品やサービスなどを提供するもの。大和インベスター・リレーションズ(IR)の調べによると、優待制度を導入した企業数を全上場企業数で割...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り645文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン