2018年1月22日(月)

日本リート、公募増資などで最大507億円調達

2015/1/19付
保存
共有
印刷
その他

 不動産投資信託(REIT)の日本リート投資法人は19日、公募増資などで最大約507億円を調達すると発表した。同社の公募増資は2014年4月に新規上場して以来、初めてとなる。14万5000口の新投資口(株式に相当)を発行するほか、需給動向に応じて7250口を上限に追加売り出しを実施する。発行済み投資口数はほぼ2倍に増える見通しだ。

 調達資金はオフィスビルや賃貸マンションなど31物件の取得費用などに充てる。

 同日、15年6月期の業績予想を発表した。物件取得で賃料収入が増え、純利益は14年12月期予想比92%増の19億円を見込む。増資で投資口数が増加し、1口あたり分配金(配当に相当)は同494円減の6568円になる見通しだ。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

REIT公募増資物件取得投資口数



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報