/

この記事は会員限定です

役員報酬、1億円以上が400人超 最多は三菱電機の23人

[有料会員限定]

好調な業績を受けて高額な報酬を受け取る上場会社の役員が増えている。日本経済新聞社の集計によると、2015年3月期に1億円以上の報酬を受け取った役員は408人となり、前の期より52人増えた。企業数も18社増の208社と、いずれも過去最多となった。会社別では三菱電機が23人で最も多かった。

三菱電機はファクトリーオートメーション(FA)機器の販売が伸び、前期に7年ぶりに連結営業利益が過去最高となった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り461文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン