新日本、コンサル部門を統合 監査業務へ集中

2017/1/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新日本監査法人はコンサルティング部門を中心に組織を再編する。新日本内のIT(情報技術)のコンサル部門などをグループのコンサル会社と統合。さらに新設する統括会社が司令塔となる体制へと移行する。監査業務の強化が求められるなか、グループ内の利益相反などを防ぎ経営の透明性を高めるとともに、新日本が監査業務に集中できる体制を整える。

新日本は組織内にITや金融関連のコンサル部門を抱える。これとは別にグルー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]