2018年6月24日(日)

相談役導入反対を推奨 議決権助言の米ISS
「OB残り、経営判断に遅れ」

2016/8/17 0:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 米議決権行使助言大手のインスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ(ISS)は、企業が相談役制度を導入する定款変更議案への反対を推奨する方針だ。社長経験者など有力OBが相談役として残ると、事業撤退などの経営判断が遅れる恐れがあるためだ。相談役が古巣の企業を離れれば、社外取締役の候補者を増やす効果もあると見込んでいる。

 ISSは助言先の機関投資家から意見を集め、2017年度の議決権行使の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報