2019年6月17日(月)

シャープ、営業赤字350億円 4~6月スマホ液晶不振

2015/7/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シャープの2015年4~6月期は、連結営業損益が350億円程度の赤字(前年同期は46億円の黒字)になったもようだ。主力製品のスマートフォン(スマホ)向け液晶パネルの販売低迷が響いた。4~6月期の赤字は、テレビ向け液晶の不振に見舞われた12年(941億円の赤字)以来、3年ぶり。

売上高は6000億円程度と前年同期(6197億円)をやや下回ったとみられる。主な顧客である中国のスマホメーカーに供給して…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報