時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,048,734億円
  • 東証2部 68,148億円
  • ジャスダック 94,155億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率19.05倍22.93倍
株式益回り5.24%4.35%
配当利回り2.06% 1.80%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,843.96 +93.72
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,900 +180

[PR]

スクランブル

フォローする

全面高に残る違和感 構造不況銘柄にも買いの手
証券部 湯浅兼輔

2016/11/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日経平均株価が900円超下落した「トランプ・ショック」から3営業日目。市場は1421円(9%高)を取り戻し順調な回復を見せる。米長期金利上昇を起点とする円安という追い風があるにしても、唐突な全面高にはやや疑問もある。代表例がトランプ次期米大統領の掲げる保護貿易主義という荒波の中での海運株の上昇だ。さらに世界を見渡せば新興国からのマネー流出の兆しも見える。

この日、日本郵船は7%高、商船三井は5%…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム