2019年1月17日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,442.75 -112.54
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
20,430 -80

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

崔真淑のサイ視点[映像あり]

1月16日(水)14:14

ユンケル欧州委員長 「無秩序離脱のリスク高まった」[映像あり]

アストンマーティンCEO 「合意なき離脱は災害」

1月16日(水)13:00

[PR]

業績ニュース

沢井製薬の純利益7%増 4~6月、米社買収の為替差益寄与

2017/8/14 22:22
保存
共有
印刷
その他

沢井製薬が14日発表した2017年4~6月期連結決算は、純利益が前年同期比7%増の46億円だった。米製薬アップシャー・スミス・ラボラトリーズの買収手続き費用が重荷となり営業利益は9%減ったが、買収向けに予約していた外貨で為替差益を計上した。

売上高は2%増の336億円だった。政府の後押しもあり、病院や保険薬局などで特許切れ医薬品から後発薬への置き換えが進んだ。特に薬局や病院に幅広い販路を持つ医薬品卸への販売が8%程度増えた。

営業利益は9%減の53億円。アップシャー社の買収手続きには13億円程度がかかった。人件費などもかさんだ。為替差益が8億円ほど生じ、経常利益は3%増の61億円。

18年3月期から国際会計基準を適用する。売上高に当たる売上収益は1420億円、純利益は182億円を見込む。

ただ、アップシャー社の買収費用や売上収益は会計処理が確定していないとして、現在の業績計画には同社の売上収益とともに織り込んでいない。17年4~9月期決算を発表する11月に改めて通期見通しを公表する。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム