上場企業の3割が増配 車や電機、好業績で還元

2015/2/15付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

上場企業が株主への配当を増やしている。2015年3月期の株式の配当は7兆4千億円と前期に比べ1割弱増え、2年連続で最高を更新する見通しだ。増配または復配する企業は全体の3割に達し、自動車や電機など円安で収益が拡大する輸出企業がけん引する。資本効率を高めるため、企業は余剰資金をため込まずに株主に配分する姿勢を強めており、好業績の恩恵が株主に及びやすくなっている。

3月期決算企業で08年3月期から比…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]