/

セレス、仮想通貨取引所の運営企業に追加出資

ポイントサイト運営のセレスは12日、仮想通貨「ビットコイン」の取引所を経営するビットバンク(東京・品川)に追加出資し、発行済み株式の約3割を保有することで合意したと発表した。取得金額は8億5000万円。ポイントを使った仮想通貨への換金など、自社サービスの拡充につなげる。

ビットバンクが実施する第三者割当増資を引き受けるほか、既存株主から一定株数を買い取る。株式取得は31日を予定している。ビットバンク株の保有割合(発行済み株式)を4.1%から29.9%に増やし、持ち分法適用会社とする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン