東芝がストップ安 業績予想取り下げで

2015/5/11付
共有
保存
印刷
その他

 11日午前の東京株式市場で東芝の株価が急落し、一時制限値幅の下限(ストップ安)となる前営業日比17%安の403円30銭まで売られた。8日に不適切会計問題の影響を見極めるため、2015年3月期の業績予想を未定に変更すると発表し、業績悪化への懸念が膨らんだ。期末配当を見送ると発表したことも悪材料になっている。

 4月に一部のインフラ関連工事で不適切な会計処理があった可能性があると発表し、社内外のメンバーで構成する特別調査委員会が調査に当たってきた。5月8日には一段の調査が必要になったとして、外部の専門家のみで構成する第三者委員会による調査に切り替えると発表。15年3月期の決算発表は6月以降になる見通しだ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

東芝ストップ安

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 9:59
2:00
東京 11:34
1:00
信越 2:00
2:00
東海 11:30
4:00
北陸 2:00
2:00
関西 12:00
11:30
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
12:16
11:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報