時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,469,503億円
  • 東証2部 108,397億円
  • ジャスダック 103,265億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.38倍 --
株価収益率17.61倍16.53倍
株式益回り5.67%6.04%
配当利回り1.50% 1.55%
株式市場データ

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 21,433.26 -15.26
日経平均先物(円)
大取,17/12月
21,440 -30

[PR]

スクランブル

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

膠着相場に潜む死角、「低ボラ取引」が株安増幅
証券部 湯田昌之

2017/8/9 22:19
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 9日は日経平均株価が一時335円急落し、2カ月半ぶりの安値を付けた。これまでも日本株の重荷になってきた北朝鮮の地政学リスク。しかし、ここまで相場が下げ足を速めたのは、「日本株は当面動かない」と踏んでいた投資家が一斉に資金を巻き戻したためだ。「低ボラティリティー取引」と呼ばれる運用手法が一因で、膠着相場ならではのリスクが鮮明になった。

 ボラティリティー(ボラ)の売りが膨らんでいなければ、ここまで相…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

相場と投資を読み解く

9日公開「記者の目」

記事の理解に役立つランキングやデータ

スクランブル 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

新着記事一覧

読まれたコラム