日本勢の海外M&A、最高の3.9兆円 1~3月

2015/3/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)が急増している。2015年1~3月は約3兆9000億円に達し、9年ぶりに四半期ベースの最高を更新した。グローバルに事業を展開する企業ばかりでなく、内需型企業が成長の種を海外に求める例も目立つ。手元資金が積み上がる中、円安下でも成長に向けて海外への積極投資に打って出る姿勢が鮮明だ。

M&A助言のレコフ(東京・千代田)によると、今年に入ってからの日本企業に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]