/

この記事は会員限定です

中小型「10倍銘柄」に熱 独自性魅力、外国人も触手

証券部 土居倫之

[有料会員限定]

7日の東京株式市場では投資家の中小型株熱が続いた。日経ジャスダック平均株価は小幅ながら上昇し18日続伸。2005年12月~06年1月以来の記録となった。これまで買いの主体だった個人に加えて、海外勢も中小型株に触手を伸ばし始めている。けん引役は株式市場で「テンバガー」と呼ばれる株価を10倍にした銘柄だ。

「南米顧客から小型株運用の新規受託があった」。BNPパリバインベストメント・パートナーズのトニー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り963文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン