/

この記事は会員限定です

資産運用はロボットに、個人向け続々 低コスト武器

[有料会員限定]

独自開発したプログラムで資産運用を指南する「ロボ・アドバイザー」を個人向けに提供する動きが広がってきた。楽天証券がロボ・アドを用いたサービスに参入し、運用会社、お金のデザイン(東京・港)もだいこう証券ビジネスと提携して証券会社などの顧客が使えるようにする。低コストを武器に若年層などの需要開拓を目指す。

楽天証券は今夏をメドに国内ベンチャー企業と開発したロボ・アドを使い、個人が運用を金融機関に一任す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り452文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン