/

この記事は会員限定です

大和投信、つみたてNISA向けの信託報酬下げ 業界最低水準

[有料会員限定]

大和証券投資信託委託は2018年から始まる積み立て型の少額投資非課税制度(つみたてNISA)向けのインデックス型投信の信託報酬を10月2日から引き下げる。長期投資を前提とするつみたてNISAは手数料を抑えることが求められており、最低水準にそろえて競争力を確保する狙いだ。

同社の低コストインデックス投信の「iFree」シリーズ14本のうち、日経225型など8本をつみたてNISA用に登録する方針。信...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り290文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン