/

この記事は会員限定です

ウエルシアの経常益2割増 3~5月、食品の拡充奏功

[有料会員限定]

ドラッグストア大手のウエルシアホールディングスの2016年3~5月期は連結経常利益が前年同期比2割増の40億円程度だったようだ。15年9月に子会社にした同業中堅が収益を押し上げた。食品の品ぞろえ拡充も奏功し、既存店の売り上げも好調に伸びた。

売上高は1530億円程度と4割弱増えたようだ。関東や東海地方で「ハックドラッグ」を約300店展開するCFSコーポレーションが連結対象に加わり、大幅な増収となった。新規出店した約20店も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り293文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン