/

この記事は会員限定です

東電株を巡り攻防戦 買う個人、空売り狙うファンド

証券部次長 川崎健

[有料会員限定]

日経平均株価が続落し、一休みムードだった3日の東京株式市場の一角で異様な熱気に包まれた銘柄があった。東京電力株だ。連日東証1部トップとなる大商いで、株価は8日続伸。個人投資家が降って湧いたような東電株の急騰を演出している。そこに目をつけたのがファンド勢で、空売りのタイミングを計り始めた。東電株を巡る攻防戦の行方やいかに。

デンソー三菱重日立……。ずっと上がらなかった輸出関連の優良株がちゃんと上がり始めた。我々のような...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1052文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン