FinTech

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

AIがAI銘柄を選別 野村証券が新指数、ETFも

2016/12/3 12:00
共有
保存
印刷
その他

 野村証券は、人工知能(AI)を使いAIビジネス関連企業を選別する新しい株価指数を来年1月に算出する。新聞や雑誌などの媒体から、「ビッグデータ」「自動運転」といった記事中のAI関連キーワードを抽出し、組入銘柄を探す。AIは投資対象として有望視されており、年度内にも、同指数に連動する上場投資信託(ETF)などを上場させる見込みだ。

 AI関連指数の公表は国内初で、5日に発表する。新指数名は「野村AIビジネス70」。国内株式から中小型株も含む70銘柄を組み入れ、構成銘柄は年に1度、12月に見直す。調査の対象となる銘柄は関連記事数や公表時期などによって「AI関連度合い」が数値化され、その上位銘柄が組み入れ対象となる。

 AIが判断するため、記事の信ぴょう性などはリスクとして想定される可能性はある。ただ、仮にAI関連70銘柄を組成した場合の2002年11月からの試算で、東証株価指数(TOPIX)のパフォーマンスを累計で50%超上回っている。

 年度内には、同指数に連動するETFまたは上場投資証券(ETN)を上場させる見込み。投資家はこうした商品を通じて、同指数に投資できるようになる。既存のAI関連企業に投資する投資信託などに比べ、調査コストを抑えることによる手数料の低下が見込める。

FinTechをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

ETFAI野村證券AI銘柄

【PR】

FinTech 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日銀本店

日銀、フィンテック「リスクとチャンス」 バーゼル委提言書の分析

 日銀は19日、各国当局で構成するバーゼル銀行監督委員会が8月にまとめた、IT(情報技術)が融合したフィンテックの提言書についての分析を公表した。金融サービスの高度化は情報セキュリティーや消費者保護な…続き (10/19)

ビットコインが小幅上昇 5600ドル前後 買い戻し優勢に [有料会員限定]

 インターネット上の仮想通貨ビットコインが小幅に上昇している。情報サイトのコインデスクによると、ドル建ての価格は日本時間19日12時時点で1ビットコイン=5600ドル前後と、前日12時時点(5500ド…続き (10/19)

CFTC、ICOも監視対象に ビットコイン一時急落

 【ニューヨーク=関根沙羅】米国商品先物取引委員会(CFTC)は仮想通貨技術を使った資金調達(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)で発行される「トークン」が監視対象になる可能性があるとの見解を示…続き (10/19)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月23日(月)

  • 「プライヴァシーの死」とGDPR:メディア美学者・武邑光裕による新連載「GDPR:データとインターネット〜EUが描く未来」
  • Face IDは今後の生体認証スタンダードになるか?
  • プログラミングを色鉛筆のような“表現ツール”に―DeNA、小学校に学習アプリを無償提供

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月23日付

2017年10月23日付

・ウェザーマップ、PM2.5や紅葉も観測、ひまわり8号画像を4倍に解析
・ソースネクスト、語学ビジネスを拡大 小型の通訳機器発売
・名大、未成長iPS簡単排除 高濃度アミノ酸培地で
・店長の快眠お助け ニューロスペースが吉野家と実験
・リケン、高周波ノイズをシートで抑制 車載電子機器向け…続き

[PR]

関連媒体サイト