2018年1月22日(月)

取引所破綻から2年 仮想通貨、なぜ広がる?(Q&A)

2016/3/1 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2014年2月28日に仮想通貨ビットコインの取引所「マウントゴックス」が経営破綻して2年が過ぎた。日本で「仮想通貨=信頼性に欠ける」とのイメージが強まったが、世界では利用者が増えている。政府も法制を整え、利用者保護と普及の両立をめざす構えだ。

 Q マウントゴックス破綻の影響は。

 A 同社は2年前に民事再生手続きの開始を申し入れた。ビットコインと預かり金の消失で負債が急増し債務超過に陥ったからだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

マウントゴックスビットコイン仮想通貨



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報