2019年8月25日(日)

三菱UFJ傘下のアユタヤ銀、カンボジアの小口金融を買収

2016/1/27 20:08
保存
共有
印刷
その他

三菱東京UFJ銀行は27日、子会社であるタイのアユタヤ銀行が、カンボジアの金融機関ハッタ・カクセカー社を買収すると発表した。買収額は非開示だが100億~200億円とみられる。三菱東京UFJ銀はフィリピンでも大手銀への出資を決めており、アジアでM&A(合併・買収)を加速している。

ハッタ・カクセカー社は小口金融専門の金融機関。総資産は2015年末で4.4億ドル(約530億円)。欧州系ファンドなどから全株を取得し、年内にも手続きを終える見通しだ。

カンボジアはタイとベトナムに挟まれ、両国を結ぶ南部経済回廊の開通に伴い高い成長が見込まれている。特に小口金融市場は急拡大する見通しで、買収後は現在約150の店舗数を5年で1.5倍に拡大する計画だ。アユタヤ銀は小口金融でタイ最大手の子会社を持っており、ノウハウを活用できるという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。