2019年2月22日(金)

三菱UFJ、創薬・再生医療ファンド 100億円規模

2017/2/26 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は月内に再生医療や創薬などライフサイエンス分野のベンチャー投資に特化したファンドを設立する。規模は100億円で国内の民間投資家のみのファンドでは最大となる。大学発ベンチャーなどの資金調達環境が整えば、新薬などの開発競争が活発になる効果が見込める。

ファンドはMUFG傘下の三菱UFJキャピタルと三菱東京UFJ銀行が出資する。30社程度に1億~5億円を投…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報