/

サービス価格、1月3.4%上昇 値上げの動き一服

日銀が24日発表した1月の企業向けサービス価格指数(2010年平均=100)の速報値は102.3と前年同月と比べて3.4%上昇した。伸び率は前月の3.5%から縮小した。消費増税の影響を除いた伸び率は0.7%と前月の0.8%から鈍化した。いずれも2カ月連続で伸び率が縮んだ。原油安などを背景に値上げの動きが一服している。

企業向けサービス価格指数は運輸や通信、広告など企業間で取引されるサービスの価格水準を示す。1月は運輸・郵便の上昇幅が前年と比べて縮小した。原油価格の下落で燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き下げたのが主因だ。

調査対象の147品目のうち、上昇は81品目、下落は32品目だった。16カ月連続で上昇した品目数が下落を上回ったものの、差は縮小している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン