12/10 22:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,410.19 -20.51
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,450 +10

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

豪NAB系、日本に実物資産の新ファンド投入

2017/8/22 20:23
保存
共有
印刷
その他

豪運用会社ナショナル・オーストラリア・バンク・アセット・マネジメントは不動産などで構成する新ファンドを日本市場に投入する。資産の50%を世界の不動産、50%を電力や鉄道などのインフラ株で構成し、従来のグローバル不動産投資信託(REIT)より安定した運用を目指す。現在は販売会社を選定中で2018年1~6月期中に販売を始める予定だ。

来日したグローバル・ポートフォリオ・ストラテジスト、トッド・カンター氏が22日に明らかにした。主な販売先は安定的な運用を求める70歳以上の個人投資家と機関投資家を想定している。

ファンドからは変動が大きいホテルや専業開発業者を外し、ここにJR東日本や米電力大手デューク・エナジーなどのインフラ株を加え、リスク耐性を高める。350億ドル(3.8兆円)までの運用は可能だという。

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム