/

この記事は会員限定です

知財訴訟の中小向け保険拡充、全世界を対象に 特許庁

[有料会員限定]

特許庁は7月から、中小企業が海外で知的財産権を巡る訴訟に巻き込まれた場合の費用をまかなう保険制度を拡充する。現在は保険の対象地域が中国などを含むアジアだけだが、これを全世界に広げる。保険金の支払限度額はこれまで最大1000万円だったが、最大5千万円に引き上げる。中小企業の知財分野でのトラブル対応を軽くし、海外進出を後押しする。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り163文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン