野村、米運用大手に出資発表 ノウハウ吸収急ぐ

2015/12/21 23:23
保存
共有
印刷
その他

野村ホールディングスが21日、米資産運用大手アメリカン・センチュリー・インベストメンツへの出資を決めた。顧客目線に立った長期運用や商品設計のノウハウを吸収する。世界最大の資産運用市場である米国の投信販売に本格参入し、運用残高に応じた安定的な収入源を得る狙いもある。

野村は21日、カナダ大手銀のカナディアン・インペリアル・バンク・オブ・コマース(CIBC)からアメリカン社の41%の株式を10億ドル…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]