政投銀、宇宙ビジネスに融資枠 3年で1000億円

2017/5/21 20:54
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 日本政策投資銀行は宇宙ビジネスを対象にした投融資を始める。今後3年間で1000億円規模の資金枠を確保し、ベンチャー育成などを支援する。政府は2030年代の早い時期に市場規模を2倍の2兆4000億円前後に増やす目標を掲げており、産業活性化を金融面から後押しする。

 政投銀は宇宙航空研究開発機構(JAXA)と包括提携し、投融資に必要な最新技術動向などノウハウの獲得をめざす。

 宇宙産業はロケットや衛星の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 1:00
1:00
信越 2:00
2:00
東海 4:00
4:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報